重たいウォーターボトルとさよならして、ウォーターサーバーでラクラク生活

あなたに合った味とサイズで使える!?

「水を買う時代」到来前からミネラルウォーターは好きで購入していました。輸入品がとても好きな私はペットボトルのミネラルウォーターを買って持ち運んでいるタイプでした。その頃から水を買って飲むようになって、”水の味”がわかるようになってきたことに驚きました。

私は軟水より硬水が好きですが、いろんな種類のお水がありますので、あなたの好きな味を取り扱っている業者さんを探しましょう。そこまで水に対しての強いこだわりはないという方には、サイズをお伝えしたいです。私が一人暮らしをしていた時に「一人暮らし用のウォーターサーバー」があることを知り、大きいサーバーが置いたら狭くなるので、悩んでいました。置いてみたら、重すぎず、ちょうどいいサイズでしたのですぐに注文してキッチンで活躍していました。

コスト面というよりは、重たいウォーターボトルをスーパーから自宅まで運ばなくてよくなったことに対してメリットを感じています。以前は5リットルのボトルを購入し、そのボトルを持ってスーパーへ行き、自分で水を入れて自宅へ運んでいました。スーパーで買い物したものもあるので、1回で自宅へ運ぶことができず、往復していましたね。

ウォーターサーバーにしてからは、サーバー代は無料だし、メンテナンスもしてくれるし、業者の方が家の前まで持ってきてくれるから今までの重たいボトルを運ぶというのがなくなったので、すごくラクになりました。今は二人暮らしになったので、大きいサーバーを使っていて、19リットルの大きいサイズを1ヶ月で2本使用するペースで毎月注文しています。

料理のスピードが速くなる!?

毎日の料理って大変ですよね。外食は楽だけど…と思いつつ、キッチンに立つ毎日…。仕事や遊びで疲れた時は、メニューや調理工程を考えることも疲れるので、料理が上手とは言えない私は、手早くお水やお湯が使えるウォーターサーバーが重宝しています。例えば、今まではぬるま湯を鍋に入れ沸騰するまで待っている時間がありましたが、今はウォーターサーバーのお湯を鍋に入れてお湯を沸かして野菜をゆでたりしているので、沸騰までの時間短縮になっています。

後は、お米を研ぐ時の最初のお水はウォーターサーバーのお水を使っています。日本人は味噌汁やスープを飲む機会が多いと思いますが、スープを作る時は、ウォーターサーバーのお湯を鍋に入れてから火にかけて、コンソメのキューブなどもお湯で溶かす時には使っています。キッチンで大活躍のウォーターサーバーです!

運動の後やカフェタイムに飲むものの温度調節ができる!

エクササイズの後に、体が熱いので冷たい水が飲みたくなるのですが、私は日頃から常温よりも少し冷たいお水を飲むようにしています。その時に、ウォーターサーバーのお水を8:2ぐらいの感じでコップに入れて飲んでいます。

冷たすぎるお水だと気持ちいい人もいるかと思いますが、私は急に体を冷やさないように水とお湯を調節しながら「自分にあったお水の温度」にして飲んでいます。それから、猫舌な人にオススメしたいです。インスタントのスープやコーヒーなどを飲む時には、沸騰する前のお湯だと粉が溶けにくかったりするのですが、ウォーターサーバーだと、まずお湯で粉を溶かしてからお湯とお水で調節して、猫舌でも飲める温度にすることができます。火傷せずに美味しく最初から飲めるので安心です。

ウォーターサーバーの水を意識して飲むこと多くなった

冷たい水がいつでも飲める。

以前はスーパから2Lのペットボトルを買って冷蔵庫で冷やして飲んでいました。それが日常的に繰り返していました。2Lでは6本入りを箱買いしていました。しかし冷蔵庫に冷やしている水が残り少なくなると2本目のペットボトルでは冷えていないので氷などを入れていました。

しかしウォーターサーバーにしてからは、このようなことはなくなりました。まず氷を入れるという習慣はなくなりました。冷たい水を飲みたければコックをひねれば出てくるのだから。何と便利なんでしょう。それに冷蔵庫のスペースも広く、ペットボトルで占拠されるイライラが解消されました。ウォータボトルは8Lですが取り替えた瞬間から冷えた水が出ます。

水は配達されます

ウォーターサーバーはの水は8Lですが、注文すれば宅配便(佐川急便)で持ってきてくれます。だから自分で買いに行かなくてもいいので便利です。注文はネットからできるのでいうことがないです。

サーバーイメージ

ウォーターサーバーって水を入れるとぼこぼこって感じの音がした気がするんですが、全くそのイメージはありません。最近のサーバーはオシャレでインテリぽくなってます。色も数種類あるので、リビングに置いても違和感がありません。それよりかえってお洒落です。冷たいのはもちろん、温かい水もコック一ひねりでいつでも出るんですよ。一つ気になるのは電気は多少必要なのですが、それほど高くつくようなこともありません。

ウォーターボトルの取り換えも難しくないです。ただ最初は漏れてないかとか、少し心配でしたが2・3回すると簡単に交換できるようになります。ウォーターサーバーを置いてからのことですが、自然と水を飲む習慣が増えました。朝起きてコップ1杯、夜寝るときにコップで半分など。今までの生活でこれほど水を飲むという習慣がなかったのですが、目の前にあると簡単に手が出ます。その結果体調は滅茶苦いいです。糖分の入った飲料水を飲む機会が減りました。

その結果なんとダイエット効果が出ています。お酒を飲んだ時もなぜか最後の一杯はこのウォーターサーバーから水を飲んでいます。水が手軽に飲めるだけで、こんなに生活習慣が変わるのだから、少々の電気代は安いもんです。人間の体は80%は水なので、水って大事ですよね。本当にいろんな意味でよかったです。最初は結構面倒かなと思ったんですが私にはどうやらピッタリでした。いいもんが我が家に来ました。

Copyright(c) 2011 口コミで美味しいと話題のウォーターサーバーのお水を飲んでみました! All Rights Reserved.